Jules†寄宿舎

「女性が創る透明で美しい少年世界」をテーマに、 演劇、映像作品、イベント企画をしている、Jules†少年達の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

200806梅雨 † 狩野

ようこそ。
ご機嫌よう。

Jules†寄宿舎の舎監、カリノでございます。

本日もお時間が許します限り、女王の如く高貴な香りとコクのある紅茶を楽しみながら、
暫し、カリノの戯言にお付き合い下さいませ。

200806-009-09.jpg

先ずは、本日のお飲物のご紹介から。

本日は、女王の名を持つ紅茶、クィーン アンでございます。

こちらの紅茶は、英国スチュワート王朝最後の国王“アン女王”(在位 1702年~1714年)の名を拝して、特別にブレンドされました紅茶でございます。
厳選された茶園で採れたアッサムをブレンドし、コク香り豊かにお楽しみ頂けます。
・・・某紅茶専門店の回し者、バトラーカリノです・・・って、冗談でございます(笑)

200806-006-06.jpg

お菓子は、ハードとソフト2種類のビスケットをご用意致しました。
やはりハートとダイヤの形にて、スクエアタイプのお皿に、
トランプを模したデコレーションにてご提供させて頂きます。

200806-004-04.jpg200806-003-03.jpg200806-002-02.jpg


2008年6月

6月初旬、梅雨、真っ只中でございます。

200806-010-10.jpg

寒暖差が激しい今年は、皆様には、日々の装いにも頭を悩ます毎日をお過ごしの事ではないかとお察し致します。
半袖を着たかと思えば、長袖を着ないと寒くていられないなんて事は、今年の梅雨には日常茶飯事。
カリノも上着を脱いだり着たりと忙しい時間を繰り返しております。
そして週の半数近くは、雨、あめ、アメ~!

200806-013-13.jpg

降る雨が美味しい飴ならどんなに素敵な事でしょう!
「どうせなら『いちごみるく』にして下さい。」とか、
「飴が降ってきたら、さぞかし痛いでしょうね~。」とか妄想を広げつつ・・・
珍しい程の梅雨らしい気候が日々を支配しております。

そして残念な事は、週末に雨降りが集中しているという事です。

お出掛けを計画していても、お召し物が濡れてしまうし、水分を含んで髪型が決まらず憂鬱・・・だからお出掛けは延期にと、お部屋に籠る方も多くいらっしゃるのではないかと思われます。

ワタクシ狩野も例に漏れず、出不精全開で、寮に籠りきりの生活をしております。

こんな感じで・・・鬱々。
200806-001-01.jpg
古関さんに笑われたりなんかして・・・あははっ~

休日は雨降りでも窓を開け放ち、降り続く雨を眺めながら、美味しい紅茶をお供に妄想に耽ったり、本を読んだり、時には少年達とトランプやチェス、楽しいお喋りに悩み事相談と、日暮れまでの一日はあっと言う間に過ぎて行きます。

200806-014-14.jpg

最近は小さな映写機を組み立てて、記録写真的な8ミリ映像の上映会を試みたりしました。
ピンホールカメラを数人で自作し、何時かの週末に、晴れたら小川にて撮影会をしようと約束したりもしました。

そして!

200806-011-11.jpg
体力の有り余っている少年達は、寮内で大人しくしている筈等ありません!
廊下で追いかけっこです!!
大声を張り上げ、笑い転げ大騒ぎのを始めたかと思えば、寮に残っている少年達全員を巻き込んで、大隠れんぼ大会へと発展していった先週末。

カリノも参加し、無礼講とばかりに少年達を追いかけ、数年ぶりに廊下を走り、狭いクローゼットに隠れ、近づいてくる足音にドキドキしながら必死に笑いを堪えていた密かな時。
嗚呼、何て素敵な時間!

この晩のディナーは梅雨のうっとおしさも何処へやら、全員の興奮覚めやらず、ナイフとフォークがお皿に触れ合うカチャカチャという音やグラス同士が触れ合う音と共に、とても賑やかに美味しく頂きました。

そして、雨音が響き渡る夜。

疲れきった少年達は、いつもより早めの就寝につく者多数。
幸せそうな寝顔に、寝相。

少数の興奮冷めやらぬ少年達は、ワタクシの部屋にて、蝋燭を明かり代わりに、暖かいココアやミルクを持ち、声をひそめてもなお抑えられぬ程、今日の出来事に大変な盛り上がりをみせておりました。

200806-012-12.jpg


雨。

宇宙規模でみると、とても珍しい現象なのだそうです。
大抵は雪や氷になってしまう大宇宙の星々。
そんな中にある、ワタクシ達が住まう奇跡の星、地球。
そんな奇跡を楽しみたいと思いつつも、そんな奇跡のおかげで、違う奇跡に遭遇しました2008年水無月のJules†寄宿舎。

そして、この広い奇跡の星には、特異な雨が降る時もあるのです。

カエルに魚、血の雨に、トウモロコシの皮。
こんなものが降る時もあるのですよ。
何せ世界は広いのですから!

えっ? 嘘だろうって?

200806-008-08.jpg

ホ、 ン、 ト、 の話ですよ。




phot model:狩野夏妃、古関千華子
スポンサーサイト

テーマ:女性の少年役 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/06/09(月) 23:05:40|
  2. 僕ら†シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寺山修司ファン必見! | ホーム | 狩野出演映像「虚港』上映>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jules2003.blog65.fc2.com/tb.php/261-c2f82af0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。