Jules†寄宿舎

「女性が創る透明で美しい少年世界」をテーマに、 演劇、映像作品、イベント企画をしている、Jules†少年達の日記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Bar†ジュール

Bar†ジュール
Jules†ジュール
住所
〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町1-1-5
新宿ゴールデン街 花園8番街2F

地図
http://jules2003.web.fc2.com/bar/access.html

Tel
050-3651-8886

営業時間
19:00~早朝

定休日
未定(blog等で随時お知らせ)

公式サイト
Jules†ジュール


Bar†コンセプト

女性が創る透明で美しい少年世界

森の様な敷地を有する、僕達が学び生活する寄宿学校。

その庭の片隅にある、今はもう使われていない古びて朽ち果てた温室。

その2Fには、かつて花や果物、野菜、木の実など、沢山の植物を育てていた庭師の古びた部屋があった。
古びてはいるけれど、かつて草木と一緒に、とても大切にされていたであろう空間。
時を経てもなお、その想いは昔のままの様に温かい。

その部屋を僕達は隠れ家にして、毎夜、今の僕達を持ち寄った。

酒に煙草、気になる町の少女達の話に、将来の夢や、明日のテストの話。
いつも盛り上がるのは、大人(先生)達の話だ!(笑)

そんな僕達のどんちゃん騒ぎを、お酒の差し入れを持って戒めに来る町の大人達!
そしていつしか、少年達と大人達のサロンになり、日中は少女達との語らいの場になった。
僕達が成長するための、もう一つの大切な場所。

真夜中の寄宿舎。

それが、Bar†ジュール。

僕達、少年は永遠に不変だ。
だからここに、僕ら少年達の隠れ家を作ろう。



…寄宿生が秘かに営むBar†ジュール。
給仕のお手伝いは、制服姿の少年達。
真夜中の寄宿舎Bar†ジュールに、さあ!飲みに喋りにいらして下さい…



ドリンク>\800~
ウィスキー、ジン、ウォッカ、ラム、リキュール、ビール、焼酎、日本酒、テキーラ、ワイン、泡盛、ソフトドリンク、カクテル・・・

割もの>プラス\200
ソーダ、トニック、ウーロン茶、コーラ、ジンジャエール、ジュース

食べ物>\300~
乾きもの、柿ピー、タパス(スペイン風おつまみ)…各\300
缶詰…各\500
オイルサーディン…\800

チャージ>\1000(お通し付き)


関連リンク新宿商店街振興組合公式HP


スポンサーサイト
  1. 2009/02/20(金) 02:22:55|
  2. Bar†の所在地など
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。